原田種苗公式フェイスブック

苗木の植え方

ももの植え方

園地条件

乾燥には強いが過湿には弱いので、排水対策をしっかり行う。

植え付け

植え穴は大きく掘り、改良資材を投入し、土と混ぜて接木部を地上に出して植える。
花粉の有る品種(あかつき系)と無い品種(白桃系)があるので、無い場合受粉樹を混植する。

薬剤散布

縮葉病の発生を防ぐ為、雪解け後すみやかに行う。

月別主要作業
作業 薬剤散布
1〜2月 整枝・選定、雪害対策
3月 摘芽(下旬) 4回目(上旬)
4月 摘蕾・摘果(下旬)、苗木定植(田植え) 5回目(上旬)、6回目(下旬)
5月 摘蕾・摘果(下旬)、苗木定植(田植え) 7回目(上旬)、8回目(中旬)、9回目(下旬)
6月 仕上摘果(中旬)、川中島白桃の袋かけ(中旬) 10回目(上旬)、11回目(中旬)、12回目(下旬)
7月 新梢管理(上旬)、支柱入れ・枝吊り(下旬) 13回目(上旬)、14回目(中旬)、15回目(下旬)
8月 あかつきの収穫(中旬)、川中島白桃の除袋(中旬) 16回目(上旬)、1回目(中旬)、2回目(下旬)
9月 川中島白桃の収穫(上旬)
10月 施肥(上旬)
11〜12月 野ネズミ対策、雪害・凍害防止、苗木の定着 3回目(休眠期)
栽植間隔 10aあたりの本数
肥沃地 7.5m×7.5m 18本
やせ地 6m×6m 27本